リンク
アコースティックギター木材 エレキギターギター木材 エレキベース木材 ウクレレ木材 サムフック

css
商品が出来るまで
当社の製品が出来るまでをご紹介いたします。
自作の際に木材が出来上がる様子を思い浮かべて、より一層楽器への愛着が深まればと思います。

step1切断/step2木材の幅を決める
step1切断
step1切断 切断にはジャンピングソーという機械を使用します。
木材をオーダー頂いたサイズにカットします。
step2木材の幅を決める
step2木材の幅を決める 次にジャンピングソーでカットした木材をリップソーという機械で幅の調整をします。
上に丸ノコが中で回転し、下でキャタビラが回転し材料を向こう側から入れて出てきます。

↓
step3貼り付け/step4面取り
step3カンナがけ
step3カンナがけ 切削加工後、怪我防止・傷防止・バリ除去のために木材を面取りします。
step4貼り付け
step4貼り付け 木材の接着を行います。
木材専用接着剤に高周波をかけて接着材に含まれている水分を飛ばし、同時に圧力をかけることで木材同士を接着します。
↓
step5厚みを調整/step6研磨
step5厚みを調整
step5厚みを調整 左の写真はバーチカルという機械です。
木材の厚みを適切なサイズに調整します。
step6研磨
step6研磨 ワイドサンダーという機械で木材を研磨します。
機械の中ではこの大きなサンドペーパーがぐるんぐるんと回っていて、材料をどんどん研磨していくのです。
↓
step7商品の完成
step7商品の完成
この状態で皆様にお渡しになります。
サイズや厚みに関しましては各商品ページで選択ください。
footer

木材の一覧はこちら

商品のお問い合わせはお電話かメールにてお願い致します。
Page TOP